長時間靴を履く人は注意!水虫対策に「ブテナロック」

仕事上、長時間靴を履き続ける事が多いと言う方も、多いのではないでしょうか。
実は、このような生活習慣がある場合、水虫になりやすいと言われています。
水虫は白癬菌というカビの1種が、皮膚の角質層に感染する事で発症する皮膚病の1つです。
強い痒みを伴ったり、皮膚がジュクジュクと捲れる、小さい赤みを帯びた水泡が出来るといった症状が現れます。
白癬菌は1度、角質層に感染してしまった場合、患部を消毒したり洗い流したりしても、除菌できません。
白癬菌に効く有効成分でケアしなければ、水虫はどんどん症状が悪化してしまうのです。
ただ、水虫は他人に知られたくないと感じる方も多く、なかなか皮膚科に足が向かないでしょう。
このような時は、まず市販薬でケアしてみる事をおすすめします。
ドラッグストアで購入できる市販薬の中でも、「ブテナロック」は白癬菌に大きな効果を発揮する「ブテナフィン塩酸塩」という有効成分を配合している点が特徴です。
このブテナフィン塩酸塩は白癬菌が増殖するのを、防ぐ効果が期待出来る成分です。
また長く角質層に留まる成分でもあるので、1日1回だけケアすれば良いという手軽さも魅力となっています。
他にもブテナフィン塩酸塩以外に、炎症を鎮める作用のある「グリチルレチン酸」に、「ジブカイン塩酸塩」をはじめとする、4種類もの痒みを鎮める成分が配合されています。
痒みを伴う水虫に悩んでいるという方に、ブテナロックはおすすめです。
ブテナロックはテクスチャーも、クリームや液状タイプ、スプレータイプにパウダータイプなど、患部や症状に合わせて使い分けられます。
自分の症状に合わせて商品を選べる点は、大きなメリットと言えるでしょう。